MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 足首の痛みのことなら美合接骨院へ!!

足首の痛みのことなら美合接骨院へ!!

2015.07.14 | Category: 未分類

 今日は日常生活中よくみられる足首捻挫についてお話します。

足関節は上跳躍関節ともよばれ、脛骨、腓骨、距骨により構成

される螺旋関節であり、足関節を補強する靱帯は外側側副靱帯と

内側側副靱帯に大別されます。

今日は日常的に多くみられる外側側副靱帯の損傷について述べます。

足首捻挫┅(外側側副靱帯損傷)

 足関節を内がえしすることによって発生することがおおいですね。

外側側副靱帯は前距腓靱帯、踵腓靱帯、後距腓靱帯に区別されます。

その中でもっとも多くみられる怪我は前距腓靱帯の損傷です。前距

腓靱帯には足関節の内がえしを抑制する機能と距骨の前方移動を抑制

する機能があり、前距腓靱帯が損傷すると足関節内反動揺性、前方引

き出し症状が現れます。

【症状】

 足関節外側部に疼痛、腫脹がみられます。数日後外顆下方に皮下出血

斑が現れます。怪我したばっかりだと疼痛が激しいため起立不能となる

こともありますが、しばいらくしてから歩行可能となる場合もあります。

受傷したときの肢位をとらせると、疼痛が誘発されます。重症例では足

関節の前方引き出し症状あ距骨傾斜角の異常があります。

 

【美合接骨院での治療】

 初期には症状の軽重度に関係なく冷罨法を行い、つぎに損傷程度によって

テーピングなど固定を行います。また電気療法、手技療法などを行い、足関節

の早期回復を目指します。

 

美合接骨院は名鉄・美合駅から徒歩0分のところにあります。夜21:00時まで

受付しておりますので夜遅くまで働いてる方、部活動してる学生さんもお気軽

に通えます。しかも交通事故治療に特化してる接骨院でもあります。何かの痛み

に悩んでる方は岡崎市美合町にある美合接骨院までお気軽にお問い合わせください。

 

住所:岡崎市美合町生田301 蔵ビル1A

美合接骨院

(交通事故治療,骨盤矯正・猫背矯正,頭痛,

肩こり,腰痛,膝の痛み,スポーツ障害・・・)

TEL:0564-83-8528

当院へのアクセス情報

所在地〒444-0804 愛知県岡崎市美合町生田301 蔵ビル1A
駐車場当院前2台、蔵ビル共有駐車場11台あり
電話番号0564-83-8528
休診日定休日:日曜日
祝日もやっております