MENU TEL
ホーム » 交通事故治療で多いむち打ちについて

交通事故治療で多いむち打ちについて

交通事故治療で多いむち打ちについて

交通事故治療は、まずは病院で診断を受けることが基本ですが、むち打ちに関しては接骨院が適している場合があります。

接骨院では、医療機関にてむち打ちなどの交通事故治療を行っている方の同時通院も可能です。ここでは、交通事故でなりやすく接骨院に通う方も多い「むち打ち」についてご紹介します。

むち打ちのメカニズム

交通事故によって首やその周辺を痛めることを「むち打ち」と言います。乗車中、不意に後方から衝突されると体だけが先に押し出され、頭は体に引っ張られるような動きになり、鞭を振った時のようなS字型の動きになります。

人の頭の重さは体重の1/10と言われ、普段からその重さの頭を首で支えているわけですが、衝突事故が起きた際はその重い頭で首が引っ張られてしまうわけです。そのため大きな衝撃を受けることで、首や首周辺を傷めてしまいます。

むち打ちのタイプ

むち打ちには症状によりいくつかのタイプに分けられます。

首が動かしにくく首・背中のこりやハリなどによる痛みがあるタイプの「頚椎捻挫型」。
肩こり・頭痛めまい・耳鳴り・吐き気などの症状があるタイプの「自律神経障害型」。
首・肩・後頭部の痛みの他に腕に痛みやしびれが生じるタイプの「神経根損傷型」。
手足に麻痺がみられるタイプの「脊髄損傷型」などがあります。

むち打ちに接骨院がおすすめの理由

むち打ちに接骨院がおすすめの理由

後遺症は生活に支障をきたす厄介なものです。後遺症を残さないようにするため交通事故に遭った場合、すぐに病院でレントゲンなどの検査を行う必要があります。

しかし、レントゲンは骨の異常を診断するものなので、筋肉や神経の損傷であるむち打ちの診断をするのは難しいです。

レントゲン検査の結果で問題がないと診断されても、痛みなどの症状がひかない場合もあります。
接骨院では症状に合わせた施術を行い身体のバランスも整えていくため、自然治癒力を高めることも期待できます。

むち打ち・めまいなどの交通事故治療なら岡崎市の美合接骨院へ

むち打ちは後遺症を残さないためにも、早めの対応が必要です。むち打ちでお悩みの方で岡崎市の接骨院をお探しの方は、岡崎市美合町にあります当院をご利用ください。
むち打ちで行う施術内容や病院での交通事故治療との同時通院についてのお問い合わせも承っております。

当院へのアクセス情報

所在地〒444-0804 愛知県岡崎市美合町生田301 蔵ビル1A
駐車場当院前2台、蔵ビル共有駐車場11台あり
電話番号0564-83-8528
休診日定休日:日曜日
祝日もやっております