MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 膝の痛みの原因 (タナ障害) 岡崎市 

膝の痛みの原因 (タナ障害) 岡崎市 

2017.01.19 | Category: 未分類

みなさんこんにちは^^

膝の痛みで正座ができない><、立ち上がる時スッと

立つのが難しい><、曲げると痛い、など様々な膝の痛み

で悩んでる方が多いとおもいます。

膝の痛みの中で、曲げ伸ばしをしたときに生じるひっかっかり感や、
パキンという音を伴う疾患に「タナ障害」があります。あんまり聞きなれない

名前だっと思いますが、今日はタナ障害で起きる膝の痛みについて

お話をします。

タナと呼ばれるものは膝の中に存在しており

普段正常な状況でおれば問題なく痛みも発生しません。

しかし、スポーツなどで繰り返しストレスがかかり、
曲げ伸ばしの時に関節の間に挟まったり、
こすれたりして、炎症を起こすことがあります。

それが原因となって、膝の曲げ伸ばしで、
痛みを伴う場合、
「タナ障害」と呼ばれる疾患になります。

 治療としては、
スポーツ活動などを中止して、安静を保ち、
炎症が引くのを待てば、問題ありませんが、
繰り返し痛みが生じたり、
数か月にわたって痛みが引かない場合などは、
関節鏡下での手術になることもあります。

痛みのプロ⇒美合町にある美合接骨院では

痛みの原因をしっかり探し、

早期回復、復帰できるように最適な施術を行って

ます。

又、交通事故や交通事故治療にも特化した接骨院でもあり

交通事故での怪我もしっかり対応してまいりました。

同時通院・転院も可能。

 

体の痛みでお悩みの方は岡崎市美合接骨院まで

お気軽にお越し下さい。

 

             美合接骨院

           住所:岡崎市美合町生田301蔵ビル1F

            TEL:0564-83-8528

当院へのアクセス情報

所在地〒444-0804 愛知県岡崎市美合町生田301 蔵ビル1A
駐車場当院前2台、蔵ビル共有駐車場11台あり
電話番号0564-83-8528
休診日定休日:日曜日
祝日もやっております